山正の熱中症予防対策について。
山正では毎年、ひえっぺと熱中症予防の塩飴を各階へ配り、現場へ持って行ってもらっています。

現場では作業に夢中になってしまい、気づかないうちに熱中症になってしまったりするそうです。
これくらいまだ平気、と我慢してしまう人も多いそうで、
作業員個人の注意だけではなく、周りの人の気づきも大切になっています。
山正の現場代理人は塩飴をにぎりしめ、眼光するどく現場を見渡し、熱中症を予防します!

各階へ配られた塩飴とひえっぺです。

各階へ置いて、LINEで一斉に知らせておくと、
だんだんなくなっていきます。

飴の方は、置いた当初は山盛りになっていたのですが、
すでに底が見え始めています!
売れ行き好調のようです。

熱中症予防の飴やタブレット。

塩分補給に飴玉やタブレットだと、作業中になめることができるので、
ポケットに一つ入れておくと良いですね!

普通のお菓子ではなく、しょっぱいので、
水分補給も忘れずにしてくださいね!

ひえっぺ。

水分補給と塩分補給さえしていれば良いわけではなく、
ほてった身体を冷却することも重要です。

首筋やわきの下など、太い血管を冷やすと効果的ですね!

入社1ヶ月目の新人君です。

はじめまして、こんにちは。

ますます暑くなるこれからの季節、
夏風邪や寝不足だと普段より熱中症が発症しやすくなりますので、
みなさんも十分に気を付けてください!

熱中症に良い食べ物はスイカ!豚肉!ナス!梅干し!じゃがいも!です。
昔からある夏らしい食べ物が身体にも良いんですね。

以上、山正の熱中症予防対策についてでした!
今年も暑くなりそうですが、熱中症予防の効果があることを祈っています!

おすすめ記事
Page Top